オンラインカジノの選び方

オンラインカジノの選び方オンラインカジノに登録したい。でもどんなオンラインカジノを選べばいいのかわからない。 初心者には選ぶポイントや基準が分からないのは当然です。私もそうでした。

「ウェルカムボーナス100%!」と言われても、何が、何の100%なのか、サッパリでした(=o=;)しかも調べれば調べるほどたくさんオンラインカジノが存在することがわかり、自分では選ぶことができないくらい情報量が多すぎて、もう誰か決めてほしい・・・というところまで行きました。

しかしオンラインゲームとは違い、実際にお金を使用するオンラインカジノ選びは絶対に失敗してはいけないですし、やはり自分で選びたいですよね。そこで、私が実際に登録した経験を基に、ネットカジノの選び方、選択基準を紹介します。

選び方①24時間365日、日本語対応のサポート

日本語対応とにもかくにも、まず押さえておきたい、むしろ譲れないポイントが完全日本語対応です。

ゲーム内で使用されている英語はなんとなく分かるのですが、入金や引出しの方法、ボーナスの条件についての質問、ゲームをプレイ中にインターネットが切断された!など疑問やトラブルが発生した場合、日本語が通じないとヤキモキします。

Google翻訳でサポートが言っていることはわかりますが、微妙なニュアンスを伝えることが非常に難しいです。しかも、週三日、一日の中でも3~4時間しかサポートがないというオンラインカジノでは、いざというときに不安で仕方がありません。

「24時間365日、日本語対応のサポート」と基準を決めるとオンラインカジノの候補がかなりの数まで絞られると思います。

選び方②ウェルカムボーナス・プロモーション

ボーナス次に考えるのがウェルカムボーナスなどのボーナスです。

ほとんどのオンラインカジノで「ウェルカムボーナス$300」や「初回入金ボーナス320%」などとうたわれていますが、初心者の方はお分かりになりますでしょうか?私は初めのころ全くわかりませんでしたっ(*ノω・*)テヘ

例えば「ウェルカムボーナス$300」の場合、初めての入金額に応じてボーナス額は変わり、ボーナス額の最高が$300という意味です。ボーナスの最高額$300をもらうためには初回入金額がいくら必要なのかを確認する必要があります。「初回入金ボーナス320%」というボーナスであれば、$100入金したとすると、3.2倍の$320のボーナスを獲得できます。

なかには入金不要でフリーでもらえるボーナスがあり非常にお得かと思いきや、最低賭け金必要条件を満たすゲーム(貰ったボーナスで遊べるゲーム)はスロットゲーム(プログレッシブ・スロットを除く)に賭けた金額のみとなり、引出しする前にはボーナス及び入金額の20倍を賭ける必要があります。

さらに入金不要で先にボーナスが貰えるので、プロモーションの乱用が度重なり、ボーナス獲得後の勝ち金の払い戻しは$50の入金をしなくてはならないという追加条件が適用されました。(+_+)う~ん、結局どのウェルカムボーナスがお得なのか。私が考えた結果、「いくら貰えるか」よりも「出金条件が甘い」ほうがいいという結論に至りました。

例えば「最高$350、出金条件30倍」と「最高$250、出金条件10倍」のウェルカムボーナスの場合、どちらがお得でしょうか。

「最高$350、出金条件30倍」のウェルカムボーナスですと、$350×30倍=$10500賭けなければ例え勝っていても出金できません。 「最高$250、出金条件10倍」のボーナスの場合、$250×10倍=$2500賭ければ引き出すことができます。条件の厳しさが全く違いますよね?

以上のことから、ウェルカムボーナスにおいてはボーナスの金額よりも出金条件に注目して選ばれるといいのではないでしょうか。 当サイトでご紹介しているオンラインカジノの中では、ウィリアムヒル系の12倍とドリームカジノの15倍は、出金条件が甘いと思います。

あとはボーナスやプロモーションの数も多いほうがいいですよね。ボーナスの対象ゲームが異なったり、毎日なのか毎週なのかといった期間もチェックが必要です。特にスロットがお好きな方は当たりを出すまでにある程度の資金が必要となりますので、ボーナスは上手に利用したいところです。

選び方③カジノのライセンスを取得している

これ、当たり前だと思いませんか?ところが、ライセンス取得をせずに営業している悪質なオンラインカジノがあるそうなので、気をつけましょう。

ではなぜライセンスを取得しているオンラインカジノをおすすめするのか、ライセンスがそんなに簡単に取れないからです。

オンラインカジノを運営するためにはオンラインカジノを認めているジブラルタルマルタ共和国キュラソーなどの国や政府からライセンス(運営許可証)を発行してもらう必要があります。

ちょっと聞いたことがない地域名が出てきましたね。なぜ聞いたことがない政府がオンラインカジノの運営を許可するのか。おおよそ見当がつきますが、ググってみました。

やはり国としては大きくなく、ジブラルタルに至ってはGDPの15%がオンライン・ギャンブル関連だそうです。国にとっては外貨が獲得でき、企業側はタックスヘイブンと言って課税が軽いもしくは免除されるといったメリットがお互いにあるようですね。

さてこのライセンス取得は簡単に取れるのではないか?といった疑問も出てきました。 実はこの運営許可には厳しい条件や審査を受け認定されなくてはいけません。 例えば、ゲームの公平性を保つために、非常に厳しい基準を満たす機器やソフトウェアを使用する必要があります。

非常に高い安全性を持つ制御システムと「乱数発生装置RNG」でランダムに数字を生成しなければなりません。このRNGは独立の専門家によって何度もテストされ、プレイヤーへの還元率は理論上95%以上に近くなければいけません。

非常に多くの審査項目を認められてライセンスは発行されますので、各オンラインカジノのサイト内で確認しましょう。ほとんどのサイトが一番下のほうにどこのライセンスを取得しているのか記載していると思います。

選び方④安全で便利な入金方法と出金方法

オンラインカジノの口座と取引することは海外との取引となりますので、初めての方は不安だと思います。調べれば方法はたくさんありますが、早くて安全に…がポイントでやはりおすすめは「Neteller」が使えるオンラインカジノ。

他にも「Click2Pay」や「Skrill」などもありそちらを利用していただいても全く問題はありません。が、一番「NETELLER」をおすすめする理由は、ほとんどどこのオンラインカジノでも利用できること。

オンラインカジノを楽しんでいらっしゃる方のほとんどは、登録しているカジノは1つではありません。ウェルカムボーナスがほしい、ボーナスの期間が違う、遊べるゲームが違うなど理由は様々だと思いますが、複数のカジノに登録されています。ということは各カジノによって入金方法や引出し方法が異なると非常に面倒なわけです。

あと個人的にはクレジットカードで入金ができること。(クレジットカードで払い戻しはできません。) NETELLERは入出金の両方ができますし、ほとんどのオンラインカジノで使えます。そして急な入金をしたいときに便利なのが、クレジットカードです。クレジットカードでの入金は即時に反映されるのが非常に便利です。

一番大事なのはどの入出金方法を利用するかよりも、しっかり説明がされていて、安全が確保されていることだと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ